高級ホテル 結婚式 安く

高級ホテルで結婚式を安くあげるには

高級ホテル 結婚式 安く

私はウエディング業界に15年以上います。

 

主に、結婚式の披露宴のサービスに従事してきました。
おいしい料理とおいしいお酒があれば、皆さん本当に満足してくれます。

 

新郎新婦やその親御様は主役なので来賓のお客様に気をつかってばかりいます。
特に新婦はお色直しなどで忙しくて、料理も食べられないし、その時に友人や知人がどのくらい満足していたのかはよくわからないのです。

 

ですから、すでに結婚している友人などに
「あそこの結婚式は良かった?」
と聞いても、雰囲気しかわからないのです。

 

実際に、中にいる業界の人間でしかわからない部分もあります。

 

今回は内部の人間である私が高級ホテルで安く結婚式を挙げるにはどうすればいいのかを調査してみました。

 

高級ホテルで本当に安く結婚式を挙げられる?

 

ホテルは普通にネットで検索して、自分で予約しても会場の見学などしてくれます。
その際に結婚式や披露宴の見積もりも出してくれます。

 

しかし、本当にその方法で安く結婚式を挙げられるのでしょうか?

 

いいえそのようなことはありません。

 

高級ホテル 結婚式 安く

 

現在は多くのホテルがウエディングの紹介会社と提携していて、
その提携している会社経由で式場の見学や試食会に参加すると
いろいろな特典がついてくるのです。

 

平均で40万円も費用が安くなった例もあります。

 

 

結婚式の相談窓口で相談やリサーチすると高級ホテルの結婚式は安くなります。

 

さらに、一つの相談窓口で複数の高級ホテルの結婚式や披露宴の情報も得られます。
このホテルがいい!とすでに決めている方は、そのホテルがあればお得に結婚式ができると思います。

 

相談窓口といってもいろいろありますが主な結婚式場の紹介窓口を調べてみました。

 

結婚式場の相談窓口

 

ハナユメhanayume

 

高級ホテル 結婚式 安く

 

ハナユメはなんといっても「ハナユメ割」という割引があります。
半年以内に結婚式を挙げると最大で100万円以上も安くなる本当に夢のようなプランです。

 

いろいろ条件はあるのですが、高級ホテルで安く結婚式をあげたいならこの、
「ハナユメ割」を使うのがおすすめです。

 

100万円以上も安くなるなら最初の価格はなんなんだという感じにもなりますが…

 

そこはいろいろ条件が合って安くなるのです。
一番の条件は半年以内という期限の部分ですね。

 

通常は半年以上前からいろいろ式場の見学をしたり、準備をしたりします。

 

半年というのはもしかすると希望の日にちが取れなかったりもするので条件的には制約がある期間なのです。

 

そこで、空いている日程で結婚式を挙げてくれればホテルサイドも満足できて、新郎新婦サイドも安くなってウインウインの関係になれるのです。

 

とにかく最安値で結婚式、披露宴をあげたい方はこちらを見て、納得できる高級ホテルがあれば見学してみましょう。

 

>>ハナユメで高級ホテル結婚式を見てみる

 

ハナユメのホームページに載っていたホテルの例です。
こちらは東京地区です。

 

ホテルモントレ銀座 通常233万円が135万円
ホテルモントレ赤坂 通常251万円が135万円
オークラホテルズ&リゾーツ  ホテル イースト21東京 通常234万円が189万円

 

ホテル椿山荘 通常272万円が216万円
八芳園 通常273万円が263万円

 

などなど、有名な高級ホテルが100万円以上も安くなることがあります。

 

他にも、ハナユメで扱っている高級ホテルはこちらです。

品川プリンスホテル
グランドニッコー東京台場(旧ホテルグランパシフィックLE DAIBA)
目黒雅叙園
明治神宮 明治記念館

 

この中のいくつかは、私自身も携わった経験があります。
大人の事情でどのホテルかは詳しくは言えませんが…

 

上記のホテルなら失敗はないと感じます。
実際に見学会などで検討してみてください。

 

ゼクシー

 

高級ホテル 結婚式 安く

 

ホテルウエディングだけでなく、レストランウエディングや
ゲストハウスウエディングなどたくさんの案件を持っています。

 

実際、この業界では最大手です。
リクルートさんがやっていますので資金力もあって信用力もあります。

 

高級ホテル以外にも視点を移して、レストランとかでも検討してみたい方は
ゼクシーで検討するのもありですね。

 

>>ゼクシーの公式サイトはこちら

 

高級ホテルで結婚式を挙げるメリット

 

高級ホテルで結婚披露宴などをあげるメリットが実はあります。
ゲストハウスウエディングやレストランウエディングでは盲点となっていることがあります。

 

ゲストハウスウエディングの特徴

 

ベストブライダル系やアニヴェルセルやパルティーレなどおしゃれで
可愛い雰囲気で大人気です。

 

注意点としてはスタッフが慣れていないことが多いということです。
大学生のアルバイトさんであまり研修を受けていないパターンもあるという話を聞きました。

 

実際に自分で会場を見学してみても本番はなかなか見られないのでサービス面で
ちょっとだけ不安がないということが言えないわけではありません。

 

もちろん、素晴らしい意識でサービスやお仕事に取り組んでいる方もいます^^;

 

気を付けるポイントとしては、1会場で披露宴を3回行う日程は避けたほうがいいですね。
機材面やスタッフの集中力で不安が出ることがあります。

 

 

レストランウエディングの特徴

 

レストランウエディングのメリットは料理がおいしいということにつきます。

 

デメリットもあります。
デメリットは結婚式や披露宴として最初から設計されていないので、
着替えの場所や新郎新婦の控え室が用意されなかったり、とても狭くて窮屈な思いをする可能性があります。

 

見学に行くときはスペース的なことに気を配ってもいいかと思います。

 

料理は事前にデートなどで行って食べてみてください。
その際に婚礼を考えていると、一言お店の方に伝えると、
スタッフもいろいろアドバイスしてくれます。

 

その時に婚礼の経験数などを聞いておいてあまりにも経験がなさそうなところは
NGにしておいた方がいいかもしれません。

 

ホテルウエディングの特徴

 

ホテルウエディングはなんといっても最初から結婚式、披露宴の会場として考えられています。
もちろんウエディング以外の会議やパーティーにも使うのですが、それらを全部ひっくるめて考えて設計されています。

 

ですから、着替えの場所やお客の動線などもきちんと考えられています。
料理もおいしいし、スタッフもアルバイトも多いのですが、長年やっている人が多い感じです。

 

とにかく安心感があり、宿泊もそのホテルでするとなれば本当に楽です。

 

遠方のお客様で高齢な方がいるような場合、ホテルウエディングはおすすめです。

 

安心感なら高級ホテルでの結婚式だと思います。

 

ハナユメで見学すれば安くなることも多いようですよ。

 

>>ハナユメの公式サイトを見てみる